オーソモレキュラー資格保持者のいるヘアサロン
身体の中から分子栄養学を使ってキレイにする
あなたのライフスタイルをデザインする

治療レベルの栄養療法

オーソモレキュラー医学とは、ビタミンやミネラル等の栄養素を正しく取り入れるこ

とで、病気の予防や治療を行う医療で、欧米を中心に発展してきました。

 

正しい食事から栄養を取ることはもちろん、必要に応じてサプリメントや点滴などで高濃度の栄養を補充します。

 

個人の体質や体調によって必要な栄養素の種類や量が違うため、専門的な知識を持った医療従事者の指導のもとで行うことが基本です。

 

また、身体に悪影響のある物質を避け、体内からそのような物質を排出することも病気の治療や予防に必要となります。

なぜオーソモレキュラー資格を私たちが取得したか?

これからの美容師は外側からでは無く内面もきれいに☆

昨今、髪質改善とかスキンケア、エステ系など美容室のサロン形態はどんどん多様化してきました。

その理由は、昔は髪の毛だけやっていれば良いというスタンスでいた美容師さんたちが、お客様との関係性を大事に接客するようになったからだと思います。

それはすなわち、お客様と長くお付き合いしたいという事になります。

 

そのために私たち美容師が出来ることは、容姿をきれいにすることはもちろんのこと、内面のメンタル精神美と健康もご提供できなくてはいけません。

 

少子高齢化でこれまで人がやっていたことは、AIの発達でどんどん自動化が進み、人はその分自分がしたいこと、楽しいことを優先して出来る様になります。

 

「なりたい」をかなえるファッション、いろんな趣味や熱中できること、などなど。

 

そのためには「健康」で無くてはいけません。

 

私たちが唱える健康とは、

 

美容を通じてお客様を「心」ココロ「身体」カラダ、心身ともに美しくする。

と言うことです。

健康で大事なのは「食事」人はだべた物で出来ている

食事は毎日欠かさず皆様とっていると思います。

その際にオーソモレキュラー栄養学を知っていればなにかとよいことがあります。

 

なぜ美と健康において食を考えないと行けないのか?

それはシンプルに

私たちのカラダは私たちがが毎日食べたのもで出来ているからです。

老化とは細胞が壊れることです

細胞の老化の根本的な4つの原因

 

(1)活性酸素

体内に侵入した細菌などを取り除く働きや、 白血球やマクロファ ジなど「免疫機能」の一部として細菌などを攻撃し、エネルギーを作る上でも絶対的に必要なものです。 しかし、過剰に発生してしまうと、体内の細胞を酸化させ、老化や様々な危険因子を引き起こす原因になると言われています。

 

(2)糖化(AGEs)

 

カラダの中でタンパク質と余分な糖(グルコ-ス)が結びついてタンパク質が変性、劣化してAGEs (終末糖化産物) という名の老化物質を生成する糖化反応のことをいいます。

糖化反応は、血糖値の急激な上昇の繰り返しや、慢性的な高血糖状態、さらにはそれらの接触時間が長ければ長いほど必要以上に進行し、糖尿病やガン などあらゆる病気の引き金となってしまいます。

 

 

(3)炎症

炎症は、カラダに異変が起きたときに、 免疫が自分を守ろうとする働きのことで、火傷をしたところが腫れ上がったり、切り傷が赤くなったりするのは、カラダが治療のために活性している現象の表れです。 ただし、火傷や切り傷のような短時間の炎症ならいいのですが、これが長期にわたる慢性的な炎症になると様々な病気を引き起こしていきます。

 

(4)毒素

私たちのカラダには、体外へ毒素を排出する機能を持つ臓器が備わっています。しかし、時にはあまりにも多くの毒素にさらされてしまうと、それら臓器の機能が低下することもあります。その結果、体内に毒素が溜まっていきますが、蓄積された毒素は簡単に排出することができません。このため、心と身体の健康がむしばまれ、さまざまな症状が現れます。

老化の原因

 

オーソモレキュラー予防医学のスタッフたちが上記で上げた細胞の老化を防ぐ方法を、医学根拠似に基づき、お客様にアドバイス&ご提案させて頂きます。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。