ユーグレナ独自の成分「パラミロン」で中性脂肪とコレステロール値を制御
継続摂取でLDLコレステロール値の改善が確認されました

完全栄養素ユーグレナの可能性

中性脂肪とコレステロール値を制御

 

近年、日本人は脂質を摂り過ぎていることが報告されています。

脂質の摂り過ぎは、体脂肪や体重増加の原因のひとつであり、

 

生活習肌における健康リスクを高めることが分かっています。

そこで注目されるのが、

ユーグレナの特有成分であるパラミロンです。

ユーグレナを2ヶ月間の継続摂取でLDLコレステロール値の改善が確認されました。

βーグルカン

食物繊維のかたまり「パラミロン

ユーグレナの特有成分であるパラミロンは、

表面に無数の小さな穴(ミクロホール)があり、余分な)脂質などを吸着・排出させる働きがあります。

 

有用性調査では、ユーグレナを継続的に摂取することで血中脂質(総コレステロール、中性脂肪、LDLコレステロール)の値が改善。

 

余分な脂質を排出することで、骨格筋量を減少させることなく、

 

体脂肪最や体重も減少させる傾向を 示すことが報告 されています。

 

 

総コレステロ ール、中性脂肪、LDLコレステロ ール ともに、

 

コレステロール値が気になる30~50代の男女を被験者(モニター)とし、

 

平均的にいずれの項目でも改善方向への変化が確認されました。

特有成分「パラミロン」が

余分な油を吸着し排出します。

 

ユーグレナの特有成分「バラミロン」は、表而に無数の小さな穴(ミロホール)を持ち、ク余分な油などの不要物を取り込んだまま排出します。

その他、多柾多様な有用性が注目さ、研究が進んでいます。

 

ユーグレナの中には、このパラミロンがたくさんつまっています。

パラミロンは、のように穴がたくさんあいていて、油などの不要物を吸着させそのまま排出してくれます。

 

と説明していますが、詳しくお話すると、

β-グルカン

「βーグルカン」という種類の食物繊維の塊です。

βーグルカンはキノコ類などにも含まれています。

β-グルカン

パラミロンのβーグルカンは、「β-1,3 」という種類なので、左2つのような食べ物にも含まれている食物繊維です。

 

 

ですが、パラミロンのβグルカンは、「奇跡の粒子」と言われるほどとても小さく(3µm)揃っていて形も美しいと言われています。 

※髪の太さは約50~100µm

 

は、1~4µmのものが取り込まれると考えられているので、

パラミロンの「3µm」という大きさは、小で吸収されやすく、「βグルカン」は体内の免疫細胞

を活性化する働きがあることから、パラミロンはまるで飲むワクチンのような働きをしてくれるのでは、ということで研究が進められている成分です。

 

 

 

【グリーンポット】ユーグレナサプリメント一日のパラミロン摂取量

 

 

パラミロンユーグレナの独自成分」とお伝えしていますが、、、

 

成分自体はβグルカンという食物繊維の仲間です。

そのβグルカンの中でも、小ささ、形の綺麗さ、小への吸収されやすさ、はパラミロンだけ。という解説が正しいかと思います。

 

グリーンポットに使用しているユーグレナの品種は、パラミロン含有量が「約30%」とされています。

 

POT3粒でユーグレナ450mgですので、

450mg×30%=約135mgが、パラミロン含有のイメージです。

 

ですがパラミロンは、上記でお伝えしたとおり、「βーグルカンの塊」で「食物繊維を構成する成分」のため、良く言われる「食物繊維○mg」との比較にはならないです。

 

実際にユーグレナ社は、

パラミロンおよびユーグレナで様々なエビデンスデータを出しているので、パラミロンが身体にとって良い働きをしていることは、

間違いはないです!

グリーンポッド通販