美容師として成長できないことへの不安を解消する方法
「どのように仕事を進めていけばいいか悩んでいる」
「キャリアアップするためには具体的にどうすればいいのかわからない」
その解決策をお伝えします。

成長とは、どういう状態を指すのでしょうか。

 

一つ目は、「できなかったことができるようになる」こと。

二つ目は、「他者からの評価で、成長できているかが決まる」ということ。

 

それぞれ解説します。

■成長ってそもそもどういうこと?■

まず一つ目の「できなかったことができるようになる」ことというのは、

前回と同じく棒で例に挙げると、逆上がりができなかったができるようになった。

これが成長したということです。

美容師の仕事でも、お客様がリピートしてくれて、

指名ががなかなか取れなかったけどとれるようになった、

目標達成できるようになった、などあると思います。

これは皆さんも感じる成長ですよね。

 

ただし、美容師としての成長は自分の実感だけでは、成長といえません。

 

 

■成長の重要なポイント■

二つ目の「他者からの評価で、成長できているかが決まる」という部分が非常に重要です。

 

何ができていないかを他人が決めるというのが重要なポイントです。

他者が何を求めていて、そこに対して何ができていないかをしっかり見極めないと、

どんなに努力してももったいない努力になってしまいます。

結果、自分は成長できた!と思っていても、

本当に評価してくれる人から見たら成長していない、という結果になり、

努力が返ってこないと感じてしまいます。

そうなると、人間は疲れて努力をし続けることができなくなります

 

いわゆる仕事ができる人や、評価される人はこのポイントを見抜く力が総じて高いです。

1回目のキャリアアップの話にもつながりますが(まだ読んでいない方は是非読んでください)、

 

美容師としてキャリアアップできる人とは?

美容師としてキャリアアップできる人は

自分が今何を求められているか、

何が足りていないのかを見抜く力が高い方です。

 

その究極は経営者です。

会社であれば上司に教えてもらえますが、

経営者はマーケットのニーズを見抜いて、

何を求められているかを見抜く力がある経営者のみが生き残ることができます。

 

もちろん、そういった力が先天的にない人がほとんどです。

ですので、成長の定義を間違えずにしっかり確認し、

周りから何を求められていて何が足りないのか。

努力の仕方を間違わずに進める人こそ、成長を実感することができるのです。

■なぜ成長できないことへの不安を感じるのか?■

■なぜ成長できないことへの不安を感じるのか?■

前提の話として、「成長できない環境」というものは存在しません。

どんな環境でも、どんな職種・業種でも、

人は必ず成長しています。

 

人が集まって仕事をする(組織である)以上、

他者から必ず評価されるということを、前回お話ししました。

(詳しくはこちらの公開したマガジンをご確認ください)

 

求められている結果があるということは、

そのゴールと今の自分とでは必ずギャップが存在します。

最初から100%満たせる状態で存在する人はほぼいません。

発生したギャップを埋めるという作業が必ず発生するのです。

 

その作業の最初に「求められていることを正しく認識」し、

そこに向き合い、正しく努力をしていたら、

たとえ1点ずつでも1%ずつでも成長していきます。

美容師としてサロンの中で成長している実感とは?

では、美容師として成長している実感というのは、なにか。

それは、サロンの中で他者から認められる、評価されるなど、

自分の存在意義が高まっていくという感覚です。

 

自分なりに頑張っている、うまくなっているはずなのに、

成長できている実感がないということは、

他者からの評価を獲得できていないということなのです。

 

そして、思ったように評価が獲得できていないということは、

何を求められているか正しく把握できておらず、

努力の方向を間違えている可能性があります。

 

ですので、

1回目からの内容にもなりますが、

自身が成長できないと不安を感じることへの解消法は、

「何を求められ何を実行するか」について認識を明確にすること。

 

努力の方向を間違えないためにも、

成長をしっかり実感して前に進むためにも、

何よりのポイントとなります。

 

どんな環境下でも、どんな職種でも会社でも成長できない環境なんてありません。

不安を感じたら最初に立ち返り、

ゴールを見直してみてください。