珪素の健康効果と美容効果とは?
全身の組織,臓器の細胞の材料になることや強い抗酸化力で活性酸素の害を除去

珪素の多彩な働き

全身の組織、臓器の細胞の材料になることや強い抗酸化力で活性酸素の害を除去することなどを説明しました。

珪素(ケイ素)のはなし

 

珪素が体の構成成分であるということは、体内に入った時に傷ついた細胞を修復し、新しい細胞を作る材料になったり、血管の傷を修復し再生させ、しなやかで丈夫な血管の材料になります

 

胸腺は加齢と共に衰えますが、珪素が胸腺の再生を助け、新たな免疫細胞の生産を助けます。

 

また、重要な免疫組織である管の材料にもなります゜

「強い抗酸化力」というものは、細菌の繁殖を抑えるため、殺菌力、静菌力、浄化力につながり、結果として免疫力の向上をもたらします。

 

活性酸素による傷や炎症を抑える消炎性、傷を治す材料になることから細胞活性もあります

珪素の様々な働きと効果

珪素と骨

珪素と骨

骨とカルシウムを接着させ、いわゆる骨密度を高めます。

良い骨を作るためにはコラーゲン、あるいはアミノ酸とカルシウムが必要です。珪素は、繊維質のコラーゲンとカルシウムを接着させ、いわゆる骨密度を高めます。そしてしなやかさと頑丈さを両立させ良質な骨を作ります。

珪素と血管

珪素と血管

珪素が重要な材料になっている人体の臓器として、何より重要なのは血管です。

 

血管は全身の細胞に栄養等必要なものを運ぶ道、生命維持に欠かせない組織です。

 

太い動脈から細い毛細血管まで、全身に張り巡らされた血管網は、

60兆個といわれる細胞1つ1つに栄養、酸素、ホルモン、抗体などを運び二酸化素や老廃物など不要なものを運び出します。

 

驚くべきことに10万キロもの血管のうち、99%は細い毛細血管が占めています。

血管の重要な材料である珪素は、年を取るとだんだん減少していきます。

 

よほど意識して摂取しなければ珪素が不足し、加齢によって老朽化した血管を元適りに作り直すことができません。

 

古く硬くなった血管の内側には、中性脂肪や悪玉コレステロールなどがへばりついてプラーク(突起したかたまり)となり、血管内部が狭くなっていきます。

 

これが動脈で起これば動脈硬化です。

 

珪素には動脈硬化の原因となるコレステロールが酸化するのを防ぎ、血流障害を防ぐ働きがあると考えられます

身体の敵「活性酸素

活性酸素

ミトコンドリアは生命活動の源です。

ミトコンドリアは、ほとんど全ての生物(動植物や菌類など)の細胞に広く含まれている細胞内構造物の―つで、細胞の中で呼吸をしてエネルギーを生産しているのです。

 

私たちが肺から吸い込んだ酸素は、血液によって体内の細胞に運びこまれ、ミトコンドリアによって糖や脂肪を燃やす燃料として使われていることになります。

 

人間の細胞は約60兆個といわれていますが、その1つ1つに、少ないもので1O0個、多いものでは数千個のミ卜コンドリアが存在します。

 

ミトコンドリアが酸素を大量に使ってエネルギーを作るのですが、

その時に大量の電子をやりとりするため、どうしても活性酸素が発生します。

 

ミトコンドリア内で発生した活性酸素は、ミトコンドリア内を傷つけ、働きが低下すると、その工ネルギーで動いていた機能がすべて低下してしまうのです。

 

珪素は強い抗酸化力を持ち、活性酸素の害を防ぐ働きをします。

心臓疾患の原因は?

心筋梗塞

ミトコンドリアは人間の体の60兆個といわれる細存在し、組織、臓器の活動を支えるエネルギーを生産しています。

 

あまり活動しない組織に少なく、活発に動きエネルギーをた<さん必要とする組織にはた<さん存在します。

 

 

中でも突出して多く存在するのが心筋、つまり心臓を動かす筋肉です。

 

心筋は、われわれが生まれてから死ぬまで、朝も夜も片時も休まず血液を全身に送り続けるポンプです。

 

 

こうした仕事を担うため、必要とするエネルギーも大量で、心筋細胞の体積の40%はミトコンドリアが占めていると言われています。

 

顕微鏡で観察すると、筋肉細胞にはびっしりとミトコンドリアが詰まっているのがわかるそうです。

 

ミトコンドリアがたくさん存在するということはでたくさんの酸素を使ってエネルギーを産生しているということです。

 

ただ同時に、活性酸素も大量に発生し、ミトコンドリアは常にその危険にさらされていることになります。

 

もちろん我々の体には、活性酸素に対抗する抗酸化物質が備わっていて、その被害を最小限に食い止めるべく機能しています。

 

例えば、SODやカタラーゼなどの酵素、ビタミンCやビタミンEなどもその働きをしています。しかし、こうした抗酸化物質は、加齢と共に減少し、不足していきます。

脳神経は大食漢活性酸素も大量発生

心筋についで、脳は大変エネルギー消費の大きい臓器です。

 

脳自体はほとんど動かないにもかかわらず、人間がー日に摂取するエネルギーの2割は脳が消費しています。

有名な話ですが、将棋や碁のプロの棋士は、一局で2〜3キロ体重が減るそうです。

 

対局中はさほど体を動かしているわけではないのに、莫大なエネルギーが脳で使われているということです。

そうした脳、特に脳神経にはミトコンドリアがびっしり詰まっていて、酸素と栄養を元にせっせとエネルギーを生産しています。

 

エネルギー生産があるところには酸素があり、酸素がた<さん使われるということは当然、活性酸素が脳神経では発生します。

 

そして、周辺の組織を酸化し、傷つけているわけです。

珪素は高い抗酸化カを持っているので、衰えたミトコンドリアを活性化することが可能です。機能低下の原因は活性酸素なので、活性酸素を除去する事が重要になります

水溶性珪素umo超濃縮溶液ZIP umo 500ml
インナービューティーの基本
老化予防に最適な血管とに最適。

私たち身体の中には色々な機能の細胞や臓器が存在します。

ここでは錆びないカラダ作りを目指した医療レベルのおすすめインナービューティーサプリメントをオススメ致します

老化というものにいかに戦うか!

 

ドクターズサプリの美肌、美ボディのためのダイエットの働き

 

フルボ酸

鉄分を補うことで糖を抑制して、脂肪が付くのを防いでくれる。

フルボ酸や植物性乳酸菌でミネラルバランスや腸内環境を健やかに保つ健康飲料ヴィーダフル100ml購入はこちら

 

水素  

体の中の活性酸素を除去して内をキレイにし、満腹感を正常にしてくれます

オープール アンベリール2(30カプセル)活性酸素を除去!腸内の善玉菌を増やし、アレルギー症状を低減するハイブリッドサプリ購入はこちら。

 

ケイ素

血管がキレイに丈夫になるので、内蔵の機能が活発になり、脂肪や水分の代謝が良くなります。ホルモンバランスを正常にします

水溶性珪素umo超濃縮溶液ZIP umo 500ml

謝、免疫力アップ お水や飲料水に混ぜて飲むだけで血液さらさら動脈硬化を改善必須サプリメント購入はこちら。

胃やの中の脂や有害物質を吸着してくれるので、消化吸収が正しくなり、宿便が取れやすくなります。

 

ファスラボ(Fas Labo)25g(100日~50日分)無味無臭!簡単かつ安全な「腸内炭デトックスケア」購入はこちら。

インナービューティー