オイルを配合しない「ノンオイル処方」
全く新しいトリートメント

✔︎オーガニックのオイルなら酸化しないと思っている

 

✔︎保湿にはオイルが一番だと思っている

 

✔︎オイルはつければつけるほどいいと思っている

 

これらは、実は大きな間違いです

オイルが酸化すると、何が起こるのか?

たとえオーガニックのものであっても

 

オイルは時間が経てば酸化という現象を起こします。

 

酸化とは、時を経てトマトが黒くなったり、

 

が錆びたりするあの現象のこと。

 

すなわち、老化現象の大きな原因の一つと言われています。

 

特に肌や髪の毛にとっては

 

アンチエイジングの大敵です。

 

特にオイルは酸化すると、

 

毛髪内のタンパク質を硬くしてしまう特徴があるため、

 

髪がパサパサになり、ツヤがなくなり、

 

思うようにサラサラしてくれなくなります。

皆さんは、「まゆ玉」って聞いたことありますか?

 

蚕から取れる、いわゆるシルクが糸になる前の状態のものです。

 

昔から、製糸や絹織物の工場などで働く女性たちは

 

ずっと水仕事をしているにも関わらず

 

潤いが保たれ、ツヤがある手をしていることで知られています。

 

それは、まゆの中に「セリシン」というタンパク質を含んでいるためです。

 

このセリシンは、肌を若々しく保つ抗酸化作用、

 

潤いを与える保湿作用があり、

 

お肌のアンチエイジングには欠かせません。

オイルを使わない代わりに、貴重なあれを配合

普通のまゆ玉が白いのに対し、

 

「金のまゆ玉」というものがあります。

 

これは白いまゆ玉よりも、

 

肌の大敵である紫外線カットする力が強いと言われています。

金のまゆ玉

栄養分が濃厚な国産の「金のまゆ玉」

安価な外国産のまゆに押され、生産量が落ち、

 

国産の金まゆはとても貴重なものになりました。

 

外国産の国産のまゆは一体何が違うのでしょう?

 

国産の金まゆから取れるタンパク質セリシンはとても濃厚で、

 

外国産のものとは比にならないと言われています。

 

この貴重で美肌効果抜群な国産の金まゆを、

 

なんと贅沢にもヘアケアに取り入れた商品があります。

もともと貴重なコゴミエキスの

 

アミノ酸を使用した保湿美容液を生み、

 

多くのリピーターを掴んでいるメーカー

 

「美肌日記』のセラムと、

 

金まゆがコラボして生まれたのが

 

エモシオンノンオイルトリートメントです。

 

オイルが入っていないので、独特の重さがなく

 

サラサラしながらもしっとり自然にまとまる感覚です。

 

オイルで保湿をしたい、

 

でもベタッとなってしまうのが気になる、、

 

そんな方にとてもオススメです。

髪の毛のエイジングが気になる方、

 

ふんわりさせたい方、

 

ツヤが欲しい方。

 

オイルを敢えて配合しないことで、

 

様々なニーズに応えられるトリートメントです。

 

詳細な使用方法、

 

気になるけど自分の髪質に合うのかな、、

 

少しでもお悩みの方は

 

ぜひお気軽にお問い合わせください!