お口がよろこぶ毎日の習慣
虫歯予防には歯垢除去&ホワイトニングできる人気歯磨き粉の紹介

毎日の食べ物や飲み物を何となく選んでいませんか?

お口のケアは全身の健康を左右すると言われています。

正しい歯磨きはもちろん、口内フローラや内フローラ、

そして体がよろこぶ習慣を取り入れて、ずっと美しく健康な悩み知らずの身体を目指しましょう。

口内を清潔に保つ新習慣

歯の天敵

01悪玉菌が好む食べ物は工夫を!

でんぷんは加熱された状態で口に入ると唾液によって麦芽糖に分解され、

悪玉菌の絶好の餌に。炊きたてごはんは美味しいですが、

歯の大敵なんです。

主食は糖質の少ない未精製の玄米や全粒粉パンなどに変えると身体のためにもお口のためにも嬉しいですよ。

口の中の殺菌

02食後にお口の殺菌効果のある食品を取り入れる!

緑茶などに含まれる「カテキン」は、悪玉菌の繁殖や歯周炎を抑える働きがあるため、食後の”緑茶うがい” もおすすめです。

 

また、「天然の歯ブラシ」と呼ばれるリンは、

歯についた食べかすを落としたり歯ぐきの健康に良いのはもちろん、りんごに含まれる「リンゴ酸」は入れ歯の洗浄剤にもよく使われています。

03善玉菌のミカタ「唾液」を増やそう!
  • 食物繊維
    01
    食物繊維で汚れ除去!

    ゴボウ・レタス・セロリなど、食物繊維を豊富に含んだ食品は、

    咀嚼することで歯に付着した汚れを取り除ききれいにしてくれる食べ物です。

  • タバコ歯に良くない
    02
    喫煙

    喫煙は、歯茎の血管を収縮させるだけでなく、唾液の分泌を抑制してしまいます。また、非喫煙者と比べると喫煙者のほうが歯周病になる確率が3倍だと言われています。

  • 昆布水
    03
    昆布

    昆布に含まれる旨み成分「グルタミン酸」を採ると脳が食事をしたと錯覚し、唾液分泌が長時間持続します。

    手軽な「昆布茶」がおすすめ。塩分が気になる方は水に昆布を浸して作る「昆布水」を。

     

    お口がよく渇いたり、口が虫歯が増えたなど自覚ある方はぜひ試してみて!

04正しく丁寧な歯磨きを!
  • 歯ブラシ
    01
    歯ブラシの角度

    歯の表面は直角に、歯と歯ぐきの間は45°にブラシをあてて、

    1本1本丁寧に磨きましょう。モコモコと泡が立つ歯磨き粉は

    「磨いたつもり」にならないように気をつけて!

  • 舌ブラシ
    02
    舌武に悪玉菌がいっぱい!

    舌の奥のほうについた白色の汚れ(舌苔)は、

    舌の表面にある味を感じる細胞「味雷」を傷つけないように、

    歯ブラシを寝かし、側面でそっと手前に動かして取り除きましょう。

  • 歯間ブラシ
    03
    歯間ブラシで入念に。

    歯周病菌は空気が嫌いなので、歯と歯ぐき

     

    の間や、歯と歯の間などに潜んでいます。

    歯磨きの仕上げに歯間ブラシや糸ようじを使ってわずかな隙間の歯周病菌を物理的にかき出しましょう。

乳酸菌配合 高機能歯磨き粉

毎日にオーラルケアに、天然成分100%の安心を。

 

日々、健やか 日々、清らか 海と森のオーラルジェル  

 

飲める、食べられる歯磨き粉   2019年 11月発売

 

虫歯予防 ホワイトニング 歯石除去 口臭予防

 

CLEAR POT BIO MINERAL 55g

 

1,690円(税抜) 定期購入特典あり